•  
  • メール
最終更新日 2014年11月21日
ページID 020018印刷

地域支えあいネットワークの推進

一人暮らしの高齢者や高齢者だけでお住まいの方、障害のある方など、周囲の少しの気遣い、見守り、ちょっとした手伝いで、安心して暮らし続けることができる方が、地域にはたくさんお住まいです。

区では、誰もが安心して暮らすことのできる地域をつくるため、町会・自治会などの地域団体や民生・児童委員、事業者などの皆さんと協力して、地域での支えあい活動を進めています。

1 支えあい活動とは

高齢者や障害者等の見守りや安否確認、日常生活の支援などを「支えあい活動」と呼んでいます。地域では町会・自治会や民生・児童委員、ボランティア、民間事業者などが、次のような活動に取り組んでいます。

  • 外部からの異変発見活動
    サロン活動の写真
    サロン活動の様子
  • 安否確認・声かけ
  • イベントやサロン活動の実施
  • 町会・自治会活動を利用した活動(回覧板受渡し時の声かけなど)
  • 地域情報の把握
  • 困りごと相談

町会・自治会の活動を取材し事例集として公開しています。ご覧ください。
地域での見守り・支えあい活動事例

2 区の取組み

区では、区内4か所のすこやか福祉センターが中心となり、地域での支えあい活動を推進するために、次のような取組みを行っています。

  • 支援が必要な方に対する、異変の発見・通報活動の推進
  • 町会・自治会などへの「見守り対象者名簿」の提供による、支援を必要とする方への見守り活動の推進
    ※常時見守りを必要とする65歳以上の方(単身世帯、高齢者のみの世帯、日中単身となる世帯)等は、緊急通報システムをご利用いただくことができます。 
  • ご近所の方同士での、ちょっとした手伝いやボランティア活動の推進
  • 民生・児童委員等と連携した、区職員による支援を必要とする方への訪問や相談対応
  • 町会・自治会などの支えあい活動をする方からの、異変の通報に対する24時間365日の受付・対応
  • 地域での支えあい活動の連携を強めるための、地域での懇談会など会議の開催

このページについてのお問い合わせ先

企画部 広聴・広報課 

中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8803
ファクス番号 03-3228-5645
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート