•  
  • メール
最終更新日 2011年8月12日
ページID 012955印刷

2011年6月29日 「なかのエコポイント」を開始します

 中野区は7月1日から、家庭で節電に取り組み電力使用量を削減した区民を対象に、「なかのエコポイント」を交付する新規事業を始めます。 

 国は、今夏の電力供給力不足に備え、15%の電力需要抑制目標を示しています。中野区は、家庭での節電の支援策として、電気使用量を年間15%以上の削減をした場合に、削減率に応じて節電ポイントを交付することとしました。また、7月から9月の夏期3か月間合計の電気使用量の削減率が20%以上の場合には、削減率に応じてボーナスポイントも交付します。
 例:電気使用量を年間で25%以上、7月~9月の3か月間に30%以上の削減を合わせて達成した場合→7000ポイントが交付 される(ポイントは1ポイント1円相当とし、たまったポイントは、区内で買い物ができる金券などと交換できる)

 ポイント交付には、事前の参加登録が必要で、専用ホームページか申込書で受け付けます。専用ホームページから申し込む場合、東京電力のTEPORE(テポーレ)会員となって電力使用量の自動反映サービスを受けることにより、月々の電力使用量のデータが自動的に入手できます。このため、一度専用ホームページで登録を行えば、その後は電力使用量を自分で入力したり、東京電力が発行する「電気料金のお知らせ(検針票)」を区に提出したりする手間が省けます。

 専用の「なかの環境家計簿」のマイページでは、わが家の節電宣言を行って目標を定めたり、自分の家庭での節電の取り組み結果がグラフで分かりやすく表示したりすることができます。このほか、3か月ごとに「チャレンジ行動レポート」を提出した場合、1回100ポイントが交付されます。(申込書で参加登録した場合もポイント交付の内容は同じ。但し1年分の「電気使用量のお知らせ(検針票)」を区に提出する必要あり)

 今後、中野区では、下記のような制度の拡充を考えています。

  1. 環境イベントの参加者に対するエコポイント交付
  2. 地球温暖化防止対策として、電力に加え、ガス・水道の削減など対象範囲の拡大
  3. エコグッズの購入に対するポイント交付
  4. 今年度末に導入を予定しているお買い物ポイントや地域支えあいポイントと合算できるようにして使い勝手を良くする

(参考)

ポイント交付基準

(1)エコチャレンジ

  1. 節電ポイント

前年の電気使用量と比較した削減率に応じて、次のポイントを交付する。

  • 15%以上~20%未満 1,000ポイント
  • 20%以上~25%未満 2,000ポイント
  • 25%以上 5,000ポイント  
  1.  ボーナスポイント
  • 特定期間において、ボーナスポイントを交付する。
  • 夏期は、7・8・9月の3か月間合計で前年比20%以上削減した場合に、次のポイントを交付する。

20%以上~25%未満 1,000ポイント
25%以上~30%未満 1,500ポイント
30%以上 2,000ポイント

  1.  サービスポイント

3か月ごとに「チャレンジ行動レポート」を提出した場合、1回100ポイントを交付する。

4 その他

  • 毎年度ごとに削減率の多い家庭を表彰し、副賞としてエコグッズなどの賞品を授与する。
  • 抽選による賞品授与等

(2)特定事業(環境関連のイベント参加等)    

参加者に対し、10ポイントを交付する。 

 

専用ホームページ

なかのエコポイント制度の参加促進と運用のため、専用ホームページを開設

(1)内容

  1. なかのエコポイントの参加登録
  2. 環境家計簿によるエネルギー使用状況の可視化
  3. エコ情報の提供等

(2)開設日

平成23年7月1日(金)

現在は閉鎖されています。 

このページについてのお問い合わせ先

企画部 広聴・広報課 報道担当

中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8803
ファクス番号 03-3228-5645
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート