•  
  • メール
最終更新日 2011年1月12日
ページID 012019印刷

2011年1月11日 「第3回大震災に備えるフォーラム イン 中野」開催のお知らせ

 中野区耐震改修促進協議会主催(中野区協賛)で、1月16日(日曜日)に「第3回大震災に備えるフォーラム イン 中野」が開催されます。

 このフォーラムは、「地震や災害はいつ起きるかわからず避けることはできないが、被害を最小限にくい止める努力は出来るはず。」というテーマで、16年前の阪神淡路大震災の日にあわせて、私たちに何ができるか、区民ひとり一人が一緒に考える場として企画・開催しているもので、今年で3回目の開催となります。
 昨年までは、中野区とこのフォーラム実行委員会の共催として開催して来ましたが、第3回となる今回は「中野区耐震改修促進協議会」の主催で、区が協賛して開催されます。

 フォーラムは「見つけよう、見つめようあなたの『命を守るわが家の備え』」という全体テーマのもと、展示ギャラリーで建物の補強前・補強後の原寸模型や実際の(耐震)改修事例にもとづくパネル展示、区内の子どもたちが描いた「理想の家」の絵の展示とコンクール、段ボールハウスを作るワークショップなどが行われます。

 また、新潟・中越地震から学ぶために、当時の山古志村の村長だった長島忠美氏(現衆議員議員)による講演が行われます。その他、隣接する公園で消防署の協力による、倒壊した建物からの救出体験なども行われます。

  • 開催日時
    2011年1月16日(日曜日) 午前10時から午後4時まで
  • 会場
    なかのZERO西館及び同小ホール(中野区中野二丁目9番7号) 紅葉山公園(なかのZEROに隣接)
  • 講演
    「山古志村の経験から」(仮題)
    講師 長島忠美氏(旧山古志村村長 現衆議員議員)
    時間 午後1時から2時まで

※その他の催し、展示等は関連ファイルのチラシ(PDF)をご覧ください。

中野区耐震改修促進協議会とは

 (社)東京都建築士事務所協会中野支部、(社)日本建築家協会中野地域会、中野建設業会、中野小規模建設事業者団体連絡会、東京土建中野支部、NPO法人中野すまいの相談室の6団体に構成し、中野区内における耐震改修の促進を目的として活動している協会です。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

企画部 広聴・広報課 報道担当

中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8803
ファクス番号 03-3228-5645
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート