•  
  • メール
最終更新日 2009年12月7日
ページID 004411印刷

施設の性質別負担割合

基本的な考え方

  1. 区民が日常生活を営む上で基本的に必要なものとして整備した施設のコストについては、全額公費(税)で負担する。
  2. 個人による選択性が高く、専ら利用者の便益に資する施設のコストについては、利用者が全額負担することを原則とする。ただし、文化・芸術やスポーツ振興などの政策的な観点から区が整備した施設については、民間類似施設の利用機会なども勘案し、施設コストの一定割合を公費で負担する。

施設の性質別負担割合

 無料

福祉施設
区民自治施設
  • 障害者福祉会館
  • 高齢者会館
  • 地域センター(自治活動等利用)
  • 商工会館
  • 環境リサイクルプラザ
  • 消費者センター
  • 男女共同参画センターなど
経費の負担率

利用者0%
税100%

有料

集会室
  • 地域センター・高齢者会館(スポーツ・音楽活動等)
  • 勤労福祉会館(会議室・談話室等)
  • 学習室、集会場(江古田の森、哲学堂公園)
  • 区立施設の目的外利用(集会室)
経費の負担率

利用者 50%
税 50%

ホール
  • もみじ山文化センター
  • 野方区民ホール
  • なかの芸能小劇場
経費の負担率

利用者 70%
税 30%

スポーツ施設
  • 体育館(中野・鷺宮)
  • 野球場・庭球場(上高田・哲学堂)
  • 弓道場(哲学堂)
  • 勤労福祉会館(体育室等)
  • 区立学校(体育館)
  • 二中・九中温水プール
経費の負担率

利用者 70%
税 30%

自転車駐車場等
  • 自転車駐車場(有料制)
  • 少年自然の家
経費の負担率

利用者 100%
税 0%
 

このページについてのお問い合わせ先

企画部 財政課 財政調整係

区役所5階 5番窓口

電話番号 03-3228-8813
ファクス番号 03-3228-5650
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート