•  
  • メール
最終更新日 2019年8月5日
ページID 017996印刷

2019年全国家計構造調査のお知らせ

調査の概要及び目的

 「全国家計構造調査」は、統計法に基づいた基幹統計調査として、総務省が5年に一度、東京都、中野区を通じて実施している重要な統計調査で、調査結果は全国や都道府県別などの詳細な統計データとして国や地域社会に密着した消費者行政、福祉行政などに役立つ基礎資料として活用されています。 

調査の対象

 指定された調査区域の中から、無作為に選ばれた二人以上の世帯10世帯及び単身世帯2世帯を対象に調査します。

調査事項

 「家計簿」,「年収・貯蓄等調査票」及び「世帯票」の3種類の調査票により,日々の家計の収入と支出,年間収入,預貯金などの金融資産,借入金,世帯構成,世帯員の就業・就学状況,現住居の状況(床面積,建築時期など),現住居以外の住宅・宅地の保有状況を調査します。
 この調査は3種類全ての調査票に回答をお願いする「基本調査」と,「年収・貯蓄等調査票」及び「世帯票」の2種類の調査票に回答をお願いする「簡易調査」で調査します。

調査の方法

 調査員が調査対象世帯に調査票を配布することにより行います。調査票の提出は,次のいずれかの方法を世帯が選択することができます。
    ア インターネット回答
    イ 調査員に提出
    ウ 郵送により提出(「簡易調査」の場合)

調査の期間

2019年8月から12月中旬

調査内容を統計以外の目的に使用することはありません。ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。
詳細は総務省統計局のホームページをご覧ください。

家計構造調査

このページについてのお問い合わせ先

企画部 企画課 

〒164-8501 東京都中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8987
ファクス番号 03-3228-5476
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート