•  
  • メール
最終更新日 2014年3月20日
ページID 017622印刷

ベビーシッターはどういったサービスですか

質問

ベビーシッターはどういったサービスですか

回答

子育て中の家庭で、保護者がさまざまな事情でお子さんを預けたいとき、マン・ツー・マンでお子さんを見てもらえるサービスです。マン・ツー・マンのサービスには、区で案内しているファミリーサポート事業等のほかに、民間事業者が実施しているベビーシッター(訪問保育サービス)があります。

ベビーシッターは、特別な資格がなくてもできるなど、保育の内容等は、サービス提供事業者に委ねられています。サービス提供事業者によっては、スタッフの資格や子育て経験の有無、研修制度などの情報を明らかにしているところもあります。

ベビーシッターを選ぶ際には、サービス提供事業者の情報を集め、各事業者のシステム、保育者の資格、料金や安心して預けることができるかなど、自分の条件に合うことを確認し、不明な点は問い合わせをするなどして、納得して申し込むようことが大切です。

なお、公益社団法人全国保育サービス協会のホームページには、ベビーシッターの上手な利用方法などの情報がありますので、参考にしてください。

このページについてのお問い合わせ先

子ども教育部 子ども家庭支援センター 

中野区役所3階 11番窓口

電話番号 03-3228-5613
ファクス番号 03-3228-5657
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート