•  
  • メール
最終更新日 2017年4月3日
ページID 005709印刷

区立小中学校の耐震改修について

学校施設は、児童や生徒等が一日の大半を過ごす活動の場であるとともに、震災等の非常災害時には、地域の方々の応急避難場所としての役割も果たすものです。このため、学校施設の安全性の確保、とりわけ耐震化をすすめることは極めて重要となります。

教育委員会では、耐震診断により耐震性能ランクがB以下と判定された建物について、耐震改修工事を進め、その結果、平成27年度の耐震改修工事の完了をもって、区立全小中学校の耐震化が完了しました。

耐震性能ランクとは
東京都都市計画局作成の「建築物の耐震診断システムマニュアル」に従い、以下の分類で判定されるものです。
Aランク 安全だと思います。
Bランク 耐震性能は比較的高いランクですが、補強することをおすすめします。
Cランク 補強が必要です。又は精密診断をおすすめします。
Dランク 大規模な補強または改修が必要だと思います。

平成28年4月現在の区立小中学校の建物別耐震診断結果は、下記をご覧ください。

区立小中学校の建物別耐震診断結果一覧(PDF形式:123KB)

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

教育委員会事務局 子ども教育施設分野 子ども教育施設保全担当

区役所5階 4番窓口

電話番号 03-3228-8983
ファクス番号 03-3228-5441
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート