•  
  • メール
最終更新日 2017年11月9日
ページID 024914印刷

平成29年度「中野区学力にかかわる調査」について

  ― 3年間連続して通過率70%以上の項目が増えています ―

 中野区教育委員会では、児童・生徒一人ひとりの学習状況を把握するため、区立学校に通う全ての小学校2年生から中学校3年生を対象に「中野区学力にかかわる調査」を平成16年度から毎年実施しています。

 この調査では、学習内容、問題の形式、難易度等から「おおむね満足である状況」を示す数値(目標値)をあらかじめ設定し、この目標値に達した児童・生徒の割合(通過率)をもとに、学習状況の把握をしています。通過率が70%であれば、区内の70%の児童・生徒がおおむね満足できる状況にあることを示し、中野区では、全ての教科で各観点(項目)の通過率を70%以上にすることを目指しています。

 平成29年度においても、昨年度に引き続き、通過率が70%以上の項目が、更に2項目増えました。3年間にわたって、学力が向上し続けている傾向が伺え、今年度は、社会と英語が伸びています。

 この学力調査の結果をもとに、各学校では「授業改善プラン」を作成し、一人ひとりの学習状況に応じた「分かる・できる」授業づくりを行い、児童・生徒の学力向上に向けた取組を一層進めていきます。

 

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

教育委員会事務局 学校教育分野 教育指導担当

区役所5階 16番窓口

電話番号 03-3228-5589
ファクス番号 03-3228-5682
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート