•  
  • メール
最終更新日 2018年9月28日
ページID 026251印刷

環境に関わる取り組み~日光移動教室での植樹体験~

環境に関わる取り組みのご紹介

  日光移動教室へ行った江古田小学校、桃花小学校、緑野小学校、美鳩小学校の6年生が、足尾銅山の歴史を学習し現状を実際に目で見て学んだ後に、足尾銅山開発による排煙や鉱毒ガス等で荒廃してしまった足尾の山に木を植えて生態系を復活させる活動の一つとして、植樹体験を行いました。

 植樹体験のほかにも、ハイキングを通して自然を感じたり、ネイチャーガイドの方に現地の自然や動物についてお話をしていただいたりしました。

とくに倒木更新(※)についてのお話は、国語科の教材「森へ」にも書いてあったことだったので子どもたちは興味津々でした。実際に倒れて朽ちている木が若い木に栄養を与えている様子を見ることもできました。

 日光移動教室は、体験を通じて子どもたちが自然の大切さや環境問題について考える良い機会になりました。

 

※倒木更新…寿命や天災、伐採などによって倒れた古木を礎にして新たな世代の木が育つこと。

植樹1
植樹体験の様子1
植樹2
植樹体験の様子2

このページについてのお問い合わせ先

教育委員会事務局 子ども教育経営分野(教) 

中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8857
ファクス番号 03-3228-5679
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート