•  
  • メール
最終更新日 2017年11月29日
ページID 024941印刷

平成29年10月31日 がん教育授業(第八中学校)

 10月31日(火曜日)、第八中学校の3年生に向けて、がん教育授業が行われました。
 講師は、東京女子医科大学がんセンター長の林和彦先生です。

講師の林和彦先生
講師の林和彦先生

 授業の前半、「がん」とはどういうものなのか、また、がんにならないからだづくりなど、がんの予防に向けた知識について理解を深めました。
 生徒たちは、真剣な面持ちで林先生の話を聞き、「がんを防ぐための新12か条」など、積極的にメモをとっていました。

がんにならないための新12か条

 授業の後半には、「自分の身の回りの大切な人ががんになったら」というテーマについて講義が行われました。家族など大切な人ががんになった場合にどんな言葉や態度で接するべきなのか、生徒全員で考える貴重な時間となりました。

授業の様子
授業の様子

 こちらをクリックすると、当日の様子が動画で再生されます。(動画提供 ジェイコム中野)

  • バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

 

このページについてのお問い合わせ先

教育委員会事務局 子ども教育経営分野(教) 

中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8857
ファクス番号 03-3228-5679
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート