•  
  • メール
最終更新日 2018年10月10日
ページID 024692印刷

平成30年度駅前放置自転車クリーンキャンペーンの実施

 第35回駅前放置自転車クリーンキャンペーン

放置ゼロ  キレイな街で  おもてなし

 放置自転車は、歩行者や緊急車両等の通行を阻害するとともに、街の景観を損ねるなど大きな社会問題となっています。この問題をより広く区民に訴え、解決を図るため、首都圏で一斉に「第35回駅前放置自転車クリーンキャンペーン」が実施されます。
 近距離の移動に関してはなるべく自転車の利用を控え、自転車をご利用になる際は、各駅周辺にある自転車駐車場をご利用ください。一人ひとりがルールとマナーを守り、安全で住みよいまちにしていきましょう。

 放置自転車
 利用者が自転車から離れてすぐに移動させることのできない自転車を指します。置いてある時間は関係ありません。
 都内では、年々減少はしているものの、未だに約2万9千台(平成29年度調査)もの自転車等が放置されています。

期間

 10月22日(月曜日)から10月31日(水曜日)までの10日間
 

中野区での実施内容

  1. 広報啓発活動
    放置自転車問題を広く区民に訴えるため、関係機関・団体等の協力を得てポスターの掲示、リーフレットやティッシュの配布などの広報活動を実施します。
    その一環として毎年1か所、区内の駅周辺にて駅頭キャンペーンを行っています。今年は中野駅で実施します。日時・内容等は下記の通りです。

    駅頭キャンペーン実施日・場所・内容

    平成30年10月22日(月曜日) 午前7時30分から中野駅周辺
    自転車放置防止・自転車適正利用の啓発
    自転車駐車場の利用・自転車利用マナーPRのリーフレット・ティッシュの配布(雨天中止)
    ポイ捨て・歩きたばこ防止マナーアップキャンペーンを併せて行います 。
     
  2. 駅周辺の放置自転車撤去等
    放置自転車が多く、駅頭キャンペーンを行う中野駅周辺自転車放置規制区域を中心に、区内の各規制区域において放置自転車の即時撤去を行います。

実施機関・参加予定機関等

主催
中野区

参加・協力機関
桃園町会、中野駅前南口町会、囲町町会、新井薬師町会、打越町会、昭三自治会、地元商店会、中野警察署、野方警察署、東京都第三建設事務所、東日本旅客鉄道株式会社、東京都交通局、中野交通安全協会、野方交通安全協会、日本たばこ産業株式会社東京支社、中野たばこ商業協同組合

開催日カレンダー

開催日情報をカレンダー形式で掲載しています。カレンダーの終了位置へ
  開催日
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
             

このページについてのお問い合わせ先

都市基盤部 道路分野 自転車対策・地域美化担当

区役所8階 16番窓口

電話番号 03-3228-5528
ファクス番号 03-3228-5675
メールフォーム
受付時間 午前8時半から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート