•  
  • メール
最終更新日 2019年1月11日
ページID 026485印刷

ごみ減量パネル展「毎日の『燃やすごみ』、こうすればもっと減らせます(食品ロス編)」

2月1日から中野駅ガード下ギャラリーで展示を行います

中野区では、2019年2月1日(金曜日)から中野駅ガード下ギャラリーにてごみ減量パネル展を行います。
今回は「食品ロス」に注目し、ご家庭でできる「食品ロス」削減の取り組みについてパネルでご紹介します。ぜひご覧ください。

食品ロスとは
まだ食べられるのに捨ててしまっている食べ物のことです。世界では、9人に1人が栄養不足になっている一方で、作られた食品の3分の1が廃棄されていると言われています。

展示の詳細

テーマ
毎日の「燃やすごみ」、こうすればもっと減らせます(食品ロス編)

内容
「食品ロス」の削減に効果的な取り組みとして、ご家庭でできる対策や「あまりものレシピ」についてパネルでご紹介します。

期間
2019年2月1日(金曜日)午前10時から2月27日(水曜日)午後2時まで

会場
中野駅ガード下ギャラリー「夢通り」東側

昨年の展示の様子

昨年の展示の様子を撮影した写真(表面)

昨年の展示の様子を撮影した写真(裏面)

開催日カレンダー

開催日情報をカレンダー形式で掲載しています。カレンダーの終了位置へ
  開催日
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
             

このページについてのお問い合わせ先

環境部 ごみゼロ推進分野 

中野区松が丘一丁目6番3号 リサイクル展示室内

電話番号 03-3228-5563
ファクス番号 03-3228-5634
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート