•  
  • メール
最終更新日 2009年4月14日
ページID 001316印刷

再生品を使いましょう

 集めるだけではリサイクルになりません。再生品を使って初めてリサイクルの環(わ)ができます。
 トイレットペーパーやティッシュペーパー、ノートなどはできるだけ古紙を使ったものを選びましょう。
また、ペットボトルからはスーツや手袋などの繊維類、ボールペンやクリアファイルなどの文具類がつくられています。


 再生品マークを目印に、身近なお店で探してみてください。

PETボトルリサイクル推奨マーク
PETボトルリサイクル推奨マーク

牛乳パックを原料に使っているものに付くマーク
パックマーク

このページについてのお問い合わせ先

環境部 ごみゼロ推進分野 3R担当

中野区中野四丁目9番4号 清掃事務所車庫内

電話番号 03-3228-5563
ファクス番号 03-3228-5634
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート