•  
  • メール
最終更新日 2009年4月1日
ページID 001995印刷

資産活用福祉資金

貸付資格

  1. 区内に1年以上居住し、次のどちらかに当てはまる方に自己名義の不動産を担保に日常生活費の貸付を行っています。
    ・65歳以上の方
    ・障害者手帳を持つ方
  2. 現在居住している土地・建物が本人の名義であり、担保とすることが可能なこと。当該物件の固定資産税評価額が50,000,000円以上で抵当権、賃借権などが設定されていないこと
  3. 世帯員の収入が、生活費などを賄うのに十分ではないこと
  4. 在宅福祉サービスを利用していること

貸付限度額

  1. 担保物件の評価額の80%(マンションの場合は50%)
  2. 日常生活費は月額13万円まで、医療費は月70万円まで、住宅改修費は1件当たり100万円まで、在宅福祉サービス利用料の実費などのその他費用は、区が認めた額

貸付利率

年利3%を限度として、年度ごとに長期プライムレートにより決定します。

貸付期間

転居または死亡により区民でなくなったとき、または在宅福祉サービスの利用者でなくなったときは貸付終了となります。

このページについてのお問い合わせ先

健康福祉部 生活援護分野 自立支援担当

区役所2階 16番窓口

電話番号 03-3228-8889
ファクス番号 03-3228-5601
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート