•  
  • メール
最終更新日 2017年6月16日
ページID 022867印刷

障害者差別解消法

 障害者差別解消法とは

 平成28年4月1日より、「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(以下、「障害者差別解消法」という。)」が施行されました。
 この法律は、障害を理由とする差別の解消の推進に関する基本的な事項や、国の行政機関、地方公共団体等及び民間事業者における障害を理由とする差別を解消するための措置などについて定めることによって、全ての国民が障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現につなげることを目的としています。
 中野区においては、障害者差別解消法の施行を契機に、職員が適切に対応するための「中野区における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領」や 「中野区職員対応基本マニュアル」を策定する等の取組みを進めています。 

行政機関等及び民間事業者に求められること

 

不当な差別的取扱いの禁止

合理的配慮の不提供の禁止

行政機関等

法的義務

法的義務

民間事業者

法的義務

努力義務

  • 行政機関等とは、国の府省庁や独立行政法人等、都道府県や区市町村といった地方公共団体(地方公営企業を除く)及び地方独立行政法人をいう。
  • 民間事業者とは、商業その他の事業を行う者(地方公営企業を含む)をいう。

「不当な差別的取扱いの禁止」とは

 正当な理由がないのに、障害があるということでサービスなどの提供を拒否したり、制限したり、また、障害のない人には特段ないような条件を付けたりすることが禁止されます。

不当な差別的取扱いの例

  • 障害をあることを理由に窓口対応を拒否する。
  • 保護者や介助者が一緒にいないという理由でお店にいれない。 

「合理的配慮の不提供の禁止」とは

  障害者から社会的障壁を取り除くための何らかの配慮を求める意思の表明があった場合に、その実施に伴う負担が過重でないにも関わらず、必要かつ合理的な配慮を行わないことが禁止されます。

合理的配慮の例

 

相談体制について

 中野区においては、日々の業務の中で担当所管(各分野)において、合理的配慮の提供等を行いますので、原則として、合理的配慮の提供や障害者差別に関する相談は各分野に申し出をしてください。なお、担当所管(各分野)との相談において解決にいたらないような場合(区の業務に関する相談) には、障害者差別解消に関する相談窓口にて相談に応じます。その他、障害者差別解消に関する一般的な相談や区以外の民間事業者等における相談は、健康福祉部障害福祉分野で受け付けています。
障害者差別解消に関する相談窓口(区の業務に関する相談 )
中野区健康福祉部福祉推進分野(区役所6階9番窓口)
(電話)03-3228-8757
(ファクス)03-3228-5662
(メール)hukusisuisin@city.tokyo-nakano.lg.jp
その他障害者差別解消に関する相談窓口
中野区健康福祉部障害福祉分野(区役所1階23番窓口)
(電話)03-3228-8832
(ファクス)03-3228-5660
(メール)shogaihukusi@city.tokyo-nakano.lg.jp

民間事業者による差別について

 民間事業者による差別については、一義的には当該事業者において対応することとなります。そのため、民間事業者が設置する既存の苦情解決体制や相談窓口を活用する等、当事者間での話し合いが重要になります。
 また、各府省庁において、所管する事業分野ごとに、民間事業者の適切な対応・判断に資するために対応指針(ガイドライン)を作成しています。対応指針には各府省庁の相談窓口が記載されています。

 内閣府ホームページ(障害を理由とする差別の解消の推進)(新しいウィンドウで開きます。)

障害者の雇用に関する差別について

 事業主の雇用における障害者に対する差別の禁止及び合理的配慮の提供義務を規定した、「改正障害者雇用促進法」が平成28年4月に施行されました。同法の施行により、雇用分野における障害者差別の禁止及び合理的配慮の提供と相談体制の整備が義務化されるとともに、あわせて障害者からの苦情を自主的に解決することが努力義務となりました。なお、自主的解決が図れない場合は、都道府県労働局長が当事者からの求めに応じ、必要な助言、指導または勧告を事業主又は障害者に対して行うとともに、必要と認めるときは第三者による調停を行わせます。
 雇用に関する合理的配慮の事例や相談窓口などの詳細については、厚生労働省東京労働局ホームページ(障害者の雇用促進について)(新しいウィンドウで開きます。)をご覧ください。

このページについてのお問い合わせ先

健康福祉部 障害福祉分野 

〒164-8501 東京都中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8832
ファクス番号 03-3228-5660
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート