•  
  • メール
最終更新日 2018年11月5日
ページID 026242印刷

オレンジバルーンフェスタ in 中野

「中野発”がん”について知ろう、学ぼう、考えよう」をテーマに、がん検診の受診をお勧めするとともに、あなた自身やあなたの大切な人が「がん」になっても、豊かな生活を送り続けることができるよう、体験イベントやセミナーを実施します。帝京平成大学の学園祭と同時開催します。

日時

平成30年11月10日(土曜日)午後1時から午後5時まで

平成30年11月11日(日曜日)午前10時から午後4時まで

場所

帝京平成大学 中野キャンパス(中野区中野四丁目21番2号)

各コーナーの概要

がん体験者の話を聞こう・子どもたちにも伝えよう

平成30年11月10日(土曜日)午後1時半から3時まで

「我が家に”がん”がやって来た」というタイトルで特別セミナーを開催します。
東京女子医大がんセンター長である林先生を中心に、乳がんサバイバーの三瀧氏、臨床心理士の五十嵐先生、 ホームホスピス主宰の冨田氏、内科医の渡辺先生によるトークセッションです。

地域医療体験(学生ポスターセッション)

1回目 平成30年11月11日(日曜日)午前10時15分から11時10分まで
2回目 平成30年11月11日(日曜日) 午後0時45分から1時40分まで

地域医療の現場を訪問取材した学生がプレゼンテーションをします。
訪問医療・薬局体験・薬局訪問や、がんの看取り家族のインタビュー、ホームホスピスの里の家などを取材しています。

がんについて語り合おう(シンポジウム)

平成30年11月11日(日曜日)午後1時45分から3時45分まで

「”がん”に関する基礎知識と体験型セミナー」というタイトルで、最新のがん治療の体験や、緩和ケアについて学べます。

がんになってもいつも通りの生活をしよう(体験コーナー)

ウィッグ体験、口腔ケア、栄養補助食の試食など、がんになってもいつも通りの豊かな生活を送るための体験スペースを用意します。がん治療にかかるお金のことや、検査データの見方についても紹介します。
また、小児がん支援募金活動として、レモネードスタンドを開催します。

中野の医療者と考える「がん」について(中野オリジナルコーナー)

バルーンアートプレゼントやフォトスポットなど様々なコーナーがあります。
また、”がん”に関する様々なリーフレットや、中野区区民健診のリーフレットも配布いたします。

オレンジバルーンフェスタについてのお問い合わせ先

オレンジバルーンフェスタ事務局(中野区医師会)
電話番号 03-3384-1335
ファクス番号 03-3384-1338
受付時間 月曜日から金曜日までの午前9時から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く。)

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

開催日カレンダー

開催日情報をカレンダー形式で掲載しています。カレンダーの終了位置へ
  開催日
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
             

このページについてのお問い合わせ先

健康福祉部 健康推進分野 区民健診担当

東京都中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-5599
ファクス番号 03-3228-5626
メールフォーム
受付時間

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート