•  
  • メール
最終更新日 2016年5月5日
ページID 022191印刷

「年金生活者等支援臨時福祉給付金(高齢者向け)」の対象の方は早めに申請を

「年金生活者等支援臨時福祉給付金(高齢者向け)」の締め切りは、平成28年7月1日(金曜日)です。

 所得の少ない高齢者を対象に「年金生活者等支援臨時福祉給付金(高齢者向け)」を支給します。 
 中野区で支給対象に該当する可能性がある方には、4月1日以降に申請書を郵送しました。
 区から申請書が郵送されていて手続きがまだの方は、必要事項を記入して同封の封筒で返送してください。
 なお、対象と思われるにも関わらず申請書が届かない場合は、お問い合わせください。

 締め切りは、7月1日(金曜日)消印有効です。対象となる方でも申請書が締切日までに区に届かない場合は、給付されませんのでご注意ください。 

中野区へ申請する方

対象者

平成27年度の臨時福祉給付金の対象者のうち、昭和27年4月1日以前に生まれた方
平成27年度の臨時福祉給付金の対象者とは以下の方となります。

  1. 平成27年1月1日時点で、中野区の住民基本台帳に登録されている方(平成28年1月1日時点ではありませんのでご注意ください。)
  2. 平成27年度の住民税が課税されていない方

ただし、住民税が課税されている方に扶養されている方、生活保護や中国残留邦人等に対する支援給付等を受けている方、短期滞在の外国人の方などは対象外です。

支給額 

対象者一人につき3万円(1回限り)

よくある質問(Q&A)

Q 年金を受給していることは必要ですか。

A 年金の受給に関わらず支給要件を満たせば、支給の対象になります。

Q 基準日(平成27年1月1日)の翌日以降に引越しをしたのですが、転居先の区市町村でも申請できますか。

A 基準日(平成27年1月1日)時点で住民票があった区市町村から支給されます。転居先の区市町村では申請できません。基準日(平成27年1月1日)時点で住民票があった区市町村へお問い合わせください。

Q 平成27年度臨時福祉給付金の支給対象者でしたが、締切に間に合わず支給されませんでした。その場合でもこの給付金の対象になりますか。

A 支給要件を満たしていれば、平成27年度の臨時福祉給付金を受け取っていなくても年金生活者等支援臨時福祉給付金(高齢者向け)の対象になります。

Q 基準日(平成27年1月1日)から支給決定されるまでに亡くなった場合は、支給されますか。

A 基準日(平成27年1月1日)および基準日の翌日以降から申請までの間に亡くなった方と申請した後に区市町村が支給を決定するまでの間に亡くなった方については、支給の対象外となります。

そのほかのお問い合わせ(申請書が届かない、申請書の書き方についてなど)は、以下へご連絡ください。 

お問い合わせ先

臨時福祉給付金専用ダイヤル 03-3228-5448(平日9時から17時まで)

窓口 区役所7階(第4会議室) 締め切り間近は混み合うことが予想されますので郵送での提出にご協力ください。

臨時福祉給付金をよそおった「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください

区や厚生労働省の職員をかたった電話がかかってきたり、郵便が届いた場合は、最寄の警察署や警察相談専用電話(♯9110)にご連絡ください。
中野区で、不審な電話がかかってきているケースがありますのでご注意ください。

このようなことは絶対にありません。 

  • ATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作を指示してくる。  
  • 給付金の支給のために、手数料などの振り込みを求めてくる。 
  • 申請前に世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報を聞いてくる。

関連ファイル

  • 委任状(PDF形式 97キロバイト)

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

健康福祉部 福祉推進分野 臨時福祉給付金担当

区役所7階 第4会議室

電話番号 03-3228-8702
ファクス番号 03-3228-8042
メールフォーム
受付時間 午前8時半~午後5時(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート