•  
  • メール
最終更新日 2017年1月25日
ページID 023689印刷

あさひ保育園 教育・保育活動「伝え合う懐かしい遊び」

 保育園では、子どもたちが様々な教育・保育活動を通して、健やかに成長しています。こちらは、1月の子どもたちの活動の紹介です。

伝え合う懐かしい遊び

 あさひ保育園では、昔から伝わる懐かしい遊びを子どもたちが楽しんでいます。まずは、2本のゴムをまたいだり跳び越したりして遊ぶゴム段です。歌に合わせて、リズミカルに跳んで楽しんでいます。また、お正月から楽しんでいるコマ廻しは、年長児を中心に広がっています。最初は巻くのも難しいですが、廻るようになると、的を決めてそこに向かって投げたり、片足投げ・トンネル投げと、腕を磨いています。今では、年少児も一緒に加わり「まわったー。みてみて。」「すごいねー」と喜び合う声が聞こえています。

ゴム段あそび
ゴムを踏まないように 真剣です
コマ廻し 

「ほら、まわったよ」
同時に廻して競ったり
教えあったりしています。

開催日カレンダー

開催日情報をカレンダー形式で掲載しています。カレンダーの終了位置へ
  開催日
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
             

このページについてのお問い合わせ先

子ども教育部 保育園・幼稚園分野(子) 運営支援担当

区役所3階 16番窓口

電話番号 03-3228-8940
ファクス番号 03-3228-5667
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート