•  
  • メール
最終更新日 2011年8月1日
ページID 001468印刷

中野区立療育センターアポロ園一時保護事業

 

要件

 保護者等が出産・病気・冠婚葬祭・休養によりお子さんを一時的に介護できなくなったとき、登録された介護人が施設内で、日中お預かりします。なお、初めて一時保護を利用する方は、事前に登録の手続きが必要です。

対象

 小学校6年生以下のお子さんで療育センターアポロ園または病院その他の専門機関で療育指導、訪問指導を受けている方及び身体障害者手帳または愛の手帳の交付を受けている方

時間

 月曜日から金曜日の、午前9時から午後6時までの範囲内でお預かりします。

日数

 原則として1か月につき5日以内、保護者の方の休養の場合もその範囲内で利用できます。

登録

利用するには、登録手続きが必要です。

登録申込み方法

直接、療育センターアポロ園へご連絡下さい。

登録受付場所

  • 療育センターアポロ園に通園しているお子さんの登録
    療育センターアポロ園
  • 療育センターアポロ園に通園していないお子さんの登録
    子ども家庭支援センター(中野区役所3階子ども総合相談窓口)
     電話番号03-3228-5613 受付時間は月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日・年末年始を除く)

申込み

 緊急一時保護を利用する場合は前日までにアポロ園に電話で申込んでください。ただし、さしせまった事情のある場合は当日でも申込みをお受けします。(ただし介護人が手配できない場合があります)。
 療育センターアポロ園 03-3389-3700

また、ご利用当日には利用申請書をご提出いただきます。介護人には、預ける前にお子さんの健康状態などをお伝えください。

費用負担

 保護時間中の食費等の実費は、利用者の負担となります。

このページについてのお問い合わせ先

子ども教育部 子ども家庭支援センター 障害児支援担当

区役所3階 11番窓口

電話番号 03-3228-5613
ファクス番号 03-3228-5657
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート