•  
  • メール
最終更新日 2017年7月18日
ページID 001454印刷

未熟児の養育医療給付

養育医療とは

 未熟児で医師が入院養育を必要と認めた者に対し、必要な医療給付をおこなうものです。 

給付の対象

 指定医療機関に入院し、次の1または2に該当する方です。

  1. 出生時体重が2,000グラム以下の者。
  2. 生活力が特に薄弱であって、運動不安・けいれん・チアノーゼ・呼吸数の異常・嘔吐・血性吐物・血性便・強い黄疸等の症状を示す者。

給付の内容

 健康保険による医療給付を適用し、その残額(自己負担分)を給付します。
 なお、世帯の所得税額によって、一部自己負担額が生じる場合があります。中野区では、このうちの医療費に相当する部分については、乳幼児医療費助成制度により助成しています。自己負担額が生じる場合は、診療月の2か月後以降に納付書を送付します。

申請に必要なものは

必要書類 

1.申請書
2.意見書  … 主治医の先生に作成をしてもらってください。
3.世帯調書
4.お子様の健康保険証 … 保護者の方の健康保険組合でお手続きを行ってください。
5.マイナンバーに係る書類 …お子様と扶養義務者のマイナンバーが必要です。詳しくは添付ファイルのマイナンバーについてをご確認ください。
6.所得証明 … 所得税が課せられている方全員の証明が必要です。以下の区分により必要ないずれかの証明を添付してください。
(1)確定申告をしている方  …確定申告書の控え又はそのコピー(税務署受付印のあるものに限る)
 1月から6月に申請する場合は前々年のもの、7月から12月の申請については前年のものを添付してください。

(2)確定申告をしていない方 …源泉徴収票(電算出力でなく、手書きの場合は支払者印のあるものに限る)
 1月から6月に申請する場合は前々年のもの、7月から12月の申請については前年のものを添付してください。

(3)上記(1)、(2)いずれかを提出することができない場合 …住民税の課税(非課税)証明書
 4月から6月に申請する場合は前年度のもの、7月から3月に申請する場合は当該年度のものを添付してください。

(4)生活保護世帯の場合 …生活保護の受給世帯であることの証明書

申請窓口

中野区役所3階・子ども総合相談窓口又は各すこやか福祉センターにてお受付しております。 

お問合せ先はこちらへ

部署名 中野区役所3階11番 子ども総合相談窓口
電話番号03-3228-5484
ファクス03-3228-5657
Eメール kodomosiensenta@city.tokyo-nakano.lg.jp

部署名 中部すこやか福祉センター
電話番号 03-3367-7788
ファクス 03-3367-7796
Eメール chubutiikikea@city.tokyo-nakano.lg.jp

部署名 北部すこやか福祉センター
電話番号 03-3388-0240
ファクス 03-3389-4339
Eメール hokubutiikikea@city.tokyo-nakano.lg.jp

部署名 鷺宮すこやか福祉センター
電話番号 03-3336-7111
ファクス 03-3336-7134
Eメール saginomiyatiikikea@city.tokyo-nakano.lg.jp

部署名 南部すこやか福祉センター
電話番号 03-3380-5551
ファクス 03-3380-5532
Eメール nanbutiikikea@city.tokyo-nakano.lg.jp

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

子ども教育部 子ども家庭支援センター(子) 出産・育児支援担当

区役所3階 11番窓口

電話番号 03-3228-5623
ファクス番号 03-3228-5657
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート