•  
  • メール
最終更新日 2013年8月19日
ページID 001433印刷

家庭が必要な子どもたちのための「養育家庭制度」を知っていますか

家庭が必要な子どもたちのための、新しい家族のかたち養育家庭(愛称:ほっとファミリー)を知っていますか

子どもたちに家庭的な環境を

 子どもが健全に成長するためには、赤ちゃんの時から、家庭的な温かい雰囲気の中で、十分な愛情に育まれることが大切です。
 東京都は、親の離婚や家出、病気、虐待などのために、家庭で生活を送ることができず、児童養護施設や乳児院などの施設で暮している子どもたちを、家庭に迎えて養育していただく「養育家庭制度」を積極的に推進しています。
 特に最近では、児童養護施設での集団生活になじめない子どもが増え、多くの養育家庭が必要となっています。
 あなたもほっとファミリーとして、社会の宝である子どもを「新しい家族の一員」に加えていただけませんか。

養育家庭の基本的要件

  区は東京都とともに養育家庭制度を推進し、普及・啓発に努めています。この制度の担い手である養育家庭の基本的要件は、次のとおりです。

内容

 養子縁組を目的としないで、原則として1か月以上から2年以内の期間、家庭で子どもを養育する。(養育期間は更新が可能です。)

基本的な要件

  1. 申込者の年齢が25歳以上、65歳未満であること(65歳以上の方はご相談下さい)
  2. 居室の広さが、少なくとも2室10畳以上あること
    居室は台所から独立した部屋であること
  3. 配偶者のいない方の場合は、年齢が25歳以上65歳未満で子どもの養育経験があるか、または保育士・看護師などの資格があり、20歳以上の子または父母等が同居していること

 この制度は養子縁組を目的としたものではありません。
 都や国から養育費の援助があります。

問合せ・申込み

 資料や制度の内容など詳しくはお問合せを。
 申込みは杉並児童相談所へ。

子ども家庭支援センター、中野区役所3階
電話番号 03-3228-7867、ファクス 03-3228-7875
杉並児童相談所
電話番号 03-5370-6001、ファクス 03-5370-6005

このページについてのお問い合わせ先

子ども教育部 子ども家庭支援センター 子ども家庭相談等担当

区役所3階 11番窓口

電話番号 03-3228-7867
ファクス番号 03-3228-7875
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート