•  
  • メール
最終更新日 2016年5月6日
ページID 022377印刷

不用品回収業者とのトラブルにご注意を!(消費者相談の現場から 2016年4月号)

相談事例

 引越しを前に不用品を処分しようと思い、「見積り無料」と書かれた投げ込みチラシをみて不用品回収業者に電話をして来てもらった。処分品を見せたところ、「全部で5万円くらいかかる」と言った後、回収作業を開始しトラックに積み込んでから「思ったより多かったので全部で20万円になる」と言われた。引越しを控えていたこともあり断れず「手持ちの現金が無い」と伝えると、「銀行にはあるでしょ」と威圧的に言われ、結局銀行で下ろして支払ってしまったが納得できない。

消費生活センターからアドバイス

 上記事例のように「無料回収」をうたっていても、回収時に料金を請求されるケースや、最初に提示された見積りより数倍の請求をされるケース等、全国の消費生活センターへ数多くのご相談が寄せられています。一般廃棄物の収集、運搬は市区町村に許可を得た業者しか行えません。違法業者による主な不用品回収方法には、次のようなものがあります。
 トラックによる回収
軽トラック等で街宣しながら不用品を回収している。

チラシを利用した回収
「不用品・粗大ごみ等何でも回収します」などと書かれたチラシを各家庭に配り、不用品を回収している。

空き地を利用した回収
空き地に「不用品引き取ります」や「無料回収」などと書いた看板を立てて、不用品を回収している。

インターネットでの宣伝型回収 ホームページで「ご家庭の不用品を無料で引き取ります」などとうたい、不用品を回収している。

 安易に不用品の回収を不用品回収業者に依頼することは、トラブルや不法投棄の原因となりやすいので、引越や模様替えのシーズンを迎えるにあたり、特に注意が必要です。引越やお部屋の模様替え等で不用品を処分する場合は、ルールに従った処分をしましょう。

《不用品の正しい処分方法》

 エアコン、テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機

 法律でリサイクルが義務付けられています。製品購入店や買い替え店に引取りを依頼してください。購入店が不明又は近くに無い場合は「家電リサイクルセンター(電話)03-5296-7200」に引取りを依頼してください。回収は有料です。

パソコン
 パソコンメーカーがリサイクルすることになっています。各メーカーに回収をお申込みください。メーカーが不明、自作したなどの場合は「パソコン3R推進協会(電話)03-5282-7685」にお問い合わせください。回収は有料です。 

その他の家庭廃棄物(粗大ごみ) 
 中野区のルールに従い適正に処理してください。粗大ごみ受付センター(電話)03-5715-2255  (月曜日から土曜日、午前8時から午後7時)

 不用品回収業者からの高額な請求等で困った時は、消費生活センターへご相談ください。 

困ったとき心配なときは

消費生活センターまでお電話ください
相談受付 相談直通電話 03-3389-1196
相談時間 月曜日から金曜日 午前9時半から午後4時(土曜日・日曜日・祝日・年末年始は休み)

このページについてのお問い合わせ先

区民サービス管理部 区民サービス分野 

中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-5568
ファクス番号 03-3228-5456
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート