•  
  • メール
最終更新日 2018年8月3日
ページID 025273印刷

在宅療養コーディネーター(非常勤職員)の募集

 主な業務内容

  • 区民や介護事業所等からの在宅療養に関する相談を受け付けること。
  • 区内外の病院と連携し、区民の退院時の在宅療養について、調整を行うこと。
  • 在宅療養に関する資源情報等を集積し、患者、家族及び介護事業者に提供すること。
  • 介護事業所の職員等に対し、在宅療養に関する技術的助言を行うこと。
  • 区が主催する地域包括ケア推進会議在宅医療介護連携部会等に出席し、専門的な立場で意見を述べること。
  • 在宅医療・介護関係者の対応力向上のための研修の企画、立案及び実施に関すること。

報酬(予定)

月額279,000円

  • 社会保険料、雇用保険料本人負担額および源泉徴収所得税が差し引かれます。
  • その他に第二種報酬(交通費相当)を支給します。上限は月額18,000円。

募集人数・応募方法・選考方法など

1 募集人数  1名

2 応募方法    採用選考申込書等を郵送または持参(中野区役所5階 5-7窓口)へ持参ください。

3 応募期間  平成30年8月3日(金曜日)から平成30年8月31日(金曜日)午後5時まで(必着)

4 選考方法  募集要項をご覧ください。

任用期間

平成30年10月1日から平成31年3月31日まで

任期満了後、改めて任用を行う場合があります。

勤務態様および福利厚生

1 勤務場所  中野区役所本庁舎等

2 勤務日数  月16日勤務(各月の勤務日等は区が別途指定します。応相談 )

3 勤務時間  原則、平日1日7時間45分(午前8時30分から午後5時15分まで)

       夜間の会議等で勤務開始時間をずらす場合あり。

4 福利厚生  年次有給休暇、慶弔休暇等、各種社会保険、健康診断(年1回)ほか

資格

1から5のすべてに該当する方が応募できます。

  1. アからウのいずれかの資格を有する方
    ア 保健師助産師看護師法に定める保健師又は看護師の免許を有する者
    イ 介護保険法に定める介護支援専門員の資格を有する者
    ウ 社会福祉士及び介護福祉士法に定める社会福祉士の資格を有する者
  2. 在宅療養に関する医療と介護サービス等の相談を受け付けた経験があり、在宅での生活の質を担保することを目指した必要な支援をコーディネートすることに意欲があること。
  3. パソコン(ワード、エクセル、メール)の基本操作ができること。
  4. 職務を行うに適する健全な心身を有すること。
  5. 欠格条項に該当しないこと。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

地域支えあい推進室 地域包括ケア推進分野 在宅医療介護連携推進担当

区役所5階7番窓口

電話番号 03-3228-5609
ファクス番号 03-3228-8716
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート