•  
  • メール
最終更新日 2017年8月11日
ページID 024509印刷

平成29年度「区民公益活動推進基金からの助成」交付事業決定について

 「区民公益活動推進基金からの助成」とは、区民団体が区民を対象に自ら企画し実施する公益性のある事業で、先駆性、創造性、発展性、継続性のある事業に対して、その経費の一部を区民公益活動推進基金から助成する制度です。
 平成29年度の助成事業募集は、平成29年6月9日をもって終了しました。概要は以下のとおりです。

助成金交付事業・不交付事業

 平成29年度は6事業の応募があり、区民公益活動推進協議会による審査結果(平成29年度第1号答申)をふまえ、6事業を助成金交付事業(助成総額1,205,673円)としました。
 平成29年度第1号答申の内容については、区民公益活動推進協議会(平成29年度第1号答申)をご覧ください。
 助成金交付・不交付事業は以下のとおりです。

 助成金交付事業(6事業) (点数順。同点の場合は団体の50音順)

助成金交付事業(6事業)
NO. 団体名 代表者名 事業名 申請額/助成すべき額(円) 点数(40点満点)
1 一般社団法人 ねこのて

戸田 由美子

わいわいこども食堂 300,000/300,000 30.00

〈事業内容〉バランスの良い食事を楽しむ機会を得にくい人々を対象に、栄養バランスのとれた夕食を低価格で提供するとともに、学生ボランティアや地域住民など、さまざまな人との交流を促進する。

2 特定非営利活動法人 わかみやクラブ 青柳 通 like cures like 推進 200,000/200,000 29.33
〈事業内容〉発達に課題のある子どもの保護者の交流の場を設けるとともに、ペアレントメンター養成のための研修を実施する。また、地域の理解促進啓発のためのシンポジウムと、職業体験(プレジョブ)を行う。
3 NPO法人 中野・環境市民の会 伊東 明彦 農といえる中野!/中野・内藤とうがらし普及プロジェクト 198,073/198,073 26.67
〈事業内容〉農に携わる環境と、歴史に基づいた食育及び新しいまち文化の創造を目指し、江戸東京野菜の内藤とうがらし苗配布・販売等の普及啓発活動を行う。
4 特定非営利活動法人 翔和学園 望月 昭彦 2E教育・特別支援教育・先端フォーラム 300,000/275,000 24.33
〈事業内容〉区民及び区内の特別支援教育や関係者を対象に、研究映画の上映会やシンポジウムなど、障害のある子どもの才能を生かす教育に関して、理解を深めるための事業を行う。
5 特定非営利活動法人 絆の会 二之宮 武 絆の会 ふれあいコンサート 300,000/125,400 24.00
〈事業内容〉孤立しがちな高齢者などが、積極的に隣人や地域に関わり、生活の充実を得るためのきっかけ作りの機会として、音楽と踊りの発表会を開催する。
6 特定非営利活動法人 日本心身機能活性療法指導士会

小川

眞誠

健康づくり講座 191,200/107,200 24.00

〈事業内容〉病気や介護される生活とは無縁の健康な高齢者を目指し、運動療法、バランスの取れた食事、健康チェックを行う講座を開催する。

  助成金不交付事業(0事業)

平成29年度基金助成の概要

対象事業

  次のすべての要件を満たす事業が対象です。1団体1事業とし、事業の分野は問いません。

  1. 自発的に行う不特定多数の中野区民の利益の増進に寄与する、非営利の事業
  2. 平成29年度中に行い、平成30年3月末までに終了する事業(事業の実施が申請年度内であれば、申請前に実施済みの事業も対象になります)
  3. 宗教・政治・選挙活動を目的としない事業
  4. 国または地方自治体(中野区を含む)、中野区から助成を受ける団体の、いずれからも助成等を受けない事業
  5. 中野区区民公益活動推進基金からの助成を受けた実績が2回以下である事業(平成25年度以降の実績に適用します)

応募できる団体

  次の要件をすべて満たす団体が対象です。

  1. 区民が自主的に組織する非営利の団体であること(社会福祉法人等の法人を除く。区民が自主的に組織したNPO法人等は可)
  2. 主たる事務所又は連絡場所が区内にあること
  3. 規約及び会員名簿等を有すること
  4. 「希望者は任意に加入又は脱退ができる」等、団体の運営が民主的に行われていること
  5. 中野区民を対象とした公 益活動の実績が原則として1年以上あり、継続的かつ計画的に活動を行っていること
    また、上記の1から5の条件すべてを満たす一般社団法人もしくは一般財団法人のうち、さらに下記の条件を満たす団体も助成対象団体です。
  6. 非営利型の法人であること。
  7. 理事会(理事3名以上)設置の旨を定款に明記してあること。

助成額

  1団体につき1事業、30万円まで(助成対象経費総額の3分の2以内)

助成対象経費

  当該申請事業を実施するために必要な経費で以下のものです。なお、団体の運営に係る経費(例:事務局経費)は、助成対象外とします。

  1. 謝礼金
  2. 保険料
  3. 印刷・製本費
  4. 消耗品等購入費
  5. 施設使用料
  6. その他(区長が必要と認める経費)

  上記の経費でも、助成対象とならない経費があります。

審査基準

  • 区民生活への貢献度
  • 先駆性・創造性
  • 発展性・継続性
  • 実行可能性
  • 区民ニーズの把握
  • 経費の妥当性

申請期間

  平成29年5月29日(月曜日)から平成29年6月9日(金曜日)

手引き、申請書類等

  手引き、申請書類等は5月10日(水曜日)から説明会で配布するほか、地域自治推進担当(区役所5階9番)でも配布します。また、下記よりダウンロードできます。(申請期間終了のため、現在はダウンロードできません。)

 応募の手引き(平成29年度)(PDF形式)
 応募申請書(第1号様式)(PDF形式) / 応募申請書(第1号様式)(エクセル形式)
 【記入上の注意】応募申請書(PDF形式)
 事業実施計画書(第1号様式別紙1)(PDF形式) / 事業実施計画書(第1号様式別紙1)(エクセル形式)
 【記入上の注意】応募実施書(PDF形式)
 事業収支計画書(第1号様式別紙2)(PDF形式) / 事業収支計画書(第1号様式別紙2)(エクセル形式)
 【記入上の注意】事業収支計画書(PDF形式)

説明会

日時・会場

  • 5月10日(水曜日)午後7時より   区役所 7階 第10会議室
  • 5月12日(金曜日)午前10時より   区役所 9階 第12会議室
     当日、直接会場へ

平成29年度のスケジュール

  • 説明会〈5月10日(水曜日)、12日(金曜日)〉
  • 事業募集期間〈5月29日(月曜日)から6月9日(金曜日)〉
  • 区民公益活動推進協議会による審査[書類審査・公開プレゼンテーション]〈6月下旬から7月上旬〉
  • 対象事業・助成金額の決定、通知(7月中旬から7月下旬) 
  • 事業実施(平成30年3月まで) 事業実施後、報告書の提出、精算
  • 事業実施報告会の開催(平成29年2月下旬から3月上旬) 

このページについてのお問い合わせ先

地域支えあい推進室 地域活動推進分野 地域自治推進担当

区役所5階 9番窓口

電話番号 03-3228-8921
ファクス番号 03-3228-5620
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート