•  
  • メール
最終更新日 2016年7月7日
ページID 017496印刷

見守り・安否確認サービス実施企業一覧(参考例)

ひとり暮らしの高齢者等が増えていることから、高齢者の安全を確保し、緊急時には必要な対応をとる必要があります。
そのため、センサー・機器等による見守り・安否確認サービスを行っている企業の参考例として、一覧を作成しました(当該サービスについて、中野区がその内容等について保証するものではありません)。

お問い合わせについては、各企業に直接ご連絡ください。

「サービス名」をクリックすると、新しいウィンドウが開かれ、当該企業のホームページが表示されます。

サービス実施企業一覧

サービス名

企業名

サービス概要

問合せ先電話番号

みまもりほっとラインi-pot

象印マホービン株式会社

無線通信機を内蔵した「i ポット」を使うと、その情報がインターネットを通じて、離れて暮らすご家族に。

ご家族はその様子を携帯電話やパソコンで、いつでもどこでも、さりげなく見守ることができます。

0120-950-555

みまも~る

東京ガス株式会社

離れて暮らすご家族のガスのご利用状況を、携帯電話のeメールやパソコンで毎日お知らせします。

日々のガスの使われ方から、お食事のしたくや入浴などの生活パターンを確認することができます。

『遠距離介護』をサポートするサービスとしてお役立ていただけます。

0120-117744

ネットミル

見守りサービス

志幸技研

工業株式会社

電力の使用量から独居高齢者独自の『生活リズム』を解析して、異常と判断すると指定の連絡先に自動通報します。

また、見守り者がパソコンやスマートフォン・携帯電話からいつでもどこからでも安否確認ができ、双方向通信による業界初の『見える化』を実現しています。

さらに、見守りと同時に電気料金も算出しますので、契約料金の見直しなど省エネルギーが図れる新しい見守りサービスです。

03-6240-8561

HOME ALSOK

みまもりサポート

ALSOK

具合が悪くなったときなどに、「緊急ボタン」を押すだけでALSOKのガードマンが駆けつけます。
さらに、相談ボタンを押すだけで24時間いつでもALSOKヘルスケアセンターとつながり、健康・介護等に関する相談が受けられます。
また、予め、持病やかかりつけの病院などの情報をご登録いただくと、救急車による搬送が必要になった場合、駆けつけた救急隊員への引き継ぎに役立てます。

0120-39-2413

センサーによる見守りシステム「いまイルモ」

株式会社

ソルクシーズ

離れて暮らす方や介護の必要な方等の暮らしぶりをそっといつでも、どこからでも、スマートフォンを使用して見守ることができシステム。

独自開発の「みまもりセンサー」 には人体検知、動作検知、温度測定、湿度測定及び、照度測定が出来る複合センサーが搭載され、センサー親機は子機から伝送されたセンサー情報を収集し、離れて暮らすご家族は、ネットワークを経由して生活の様子を、スマートフォンから見守ることが出来ます。

03-6722-5716

あんしん

テレちゃん

NTTテレコン株式会社

見守られる方宅のガスメーターに通信装置を接続して、毎朝8時頃自動で検針を行い、前日値から当日値差分(24時間分)のガス使用量を、メールアドレス3件までメールでご連絡するサービスです。

0120-547-230

きずな電話

株式会社

エイジプラス

きずな電話は、離れて暮らすご家族様に、体調確認を含めた1分間の自動音声メッセージをお届けするサービスです。

お電話で確認した健康状態は、ご登録頂いた連絡先メールアドレスに、リアルタイムで送信されます。

0120-109-279

ひとり暮らし安否確認システム「ささえあい」

株式会社

千葉通信

システム

一定時間生活反応が見られない場合、玄関先等に設置する「回転灯」により、外部に異常を知らせます。

また、本体の緊急ボタンを押す方法でも、異常を外部に知らせることができます。

回転灯を気にかける近隣の方々が高齢者を見守るシステムです。

03-6264-8981

押すだけ

コール

「シンプルタイプ」

株式会社

マザアス

携帯電話の手軽さで、どこにでも持ち歩け、

  1. 緊急ブザーによる通報
  2. 家の中でのセンサー
  3. 歩数計

としての機能を持ち、登録先に自動的にメールが発信されます。

0120-040-330

ご家庭見守りサービス「絆-ONE M2Mテクノロジーズ株式会社 高齢者宅に設置したセンサーで、24時間365日、生活のご様子を見守ります。センサー情報は、インターネットを通じ、離れて暮らすご家族のパソコンやスマホから確認する事が出来ます。過去データとの比較も出来、いつもと違うサインにも気付くことが出来ます。また緊急時は、ボタン通報器の緊急ボタンを押下するとコールセンターにつながり、ご本人の安否確認や、事前に登録された見守り者にメールとお電話でお伝えします。

0120-932-334

M2Mカスタマーセンター

一人暮らし高齢者向けコミュニケーション型見守りサービス「つながりプラス」 株式会社こころみ 初回時に直接訪問し、「顔見知り」になった、ご利用者ごとの個別の担当者が、毎週2回約10分間の定期電話とご家族宛ての報告メール送信を行います。親御さんとご家族が情報を共有することで、安心感や新たなつながりが生まれます。 0120-042-488

「見守りん」離れて暮らすご家族をテレビ電話で見守る遠隔ケアサービス

株式会社エクセリーベ 離れて暮らす両親を、傾聴の専門家によるスカイプでの「顔の見えるコミュニケーション」(見守りテレビ電話コール)で優しく見守り、「日常生活のレポート」(月次報告メール)で安心をお届けするサービスです。 03-6380-4077

会話型見守り「あったか声かけサービス」

株式会社やさしい手 居宅介護サービスなどを手がける株式会社やさしい手の見守りサービスです。
介護や支援が必要のない方もお手軽にご利用いただけます。(操作簡単な携帯端末を使用)
やさしい手がご利用者ごとに作成する「暮らしのプラン」に基づいて、月に1度の定期的な電話連絡、365日受付の電話相談、サービス経過記録閲覧サービスと、警備保障会社が提供する緊急時の駆けつけサービスを連携させ、個別ニーズに基づく継続的な声かけ、生活相談・支援を行います。

0120-919-203

「おへやプラス」 ニフティ株式会社 ニフティ株式会社が提供する、『離れた場所から家族を優しく見守る』をコンセプトとした室内環境見守りサービスです。
専用のスマホアプリで、室内の温度・湿度を24時間どこからでも確認できます。
また室内での熱中症や季節性インフルエンザの予防に役立つお知らせ機能や、家の外からエアコンを操作できる機能など家族の健康維持に役立つ機能を提供します。
0120-32-2210

あんしん電話コミュニケーション「おしゃべり倶楽部」

株式会社サポートラボ

高齢者の方のための会員制コールセンターです。ご利用者様は、センターにお電話していただき、コミュニケーターと会話を楽しんでいただきます。また、ご家族様への伝言などもお預かりいたします。

ご家族様には、ご様子や介座の内容、ご伝言などをメール送信いたします。親御さんにも、ご家族にもご負担の少ない見守りが可能です。 

03-6908-8289

見守り×生活サポート支援サービス「みまサポ」

 

 

 

株式会社リバティ・イノベーション

 

 

【安否確認】

アプリ“みまサポ”を使用することが安否確認となります。

無操作状態で24時間が経過すると音声による呼びかけを行ない、反応がなければ見守る方へメールにて通知します。

【生活サポート支援】

“昔ながらのご近所付き合い”を築くための情報を定期的に配信し、地域への参画をサポートします。

048-711-8903

 

 

 

 

「見まもっtel  」 ホームネット株式会社 電話を使った簡単、安心な安否確認サービスです。
【安否確認】
週2回ご指定の曜日・時間帯に音声ガイダンスでお電話いたします。
簡単なガイダンスに従ってその日の調子をボタンで選択すると、離れて暮らすご家族等(4名まで可能)にメールで通知いたします。
【健康等の相談】
オペレーター(看護師・臨床心理士が常駐)と電話で健康相談等もできます。
0120‐240‐343
高齢者のみまもりシステム「Smyline」 ハイブリッドシステム株式会社 離れて暮らすひとり暮らしの高齢者の様子とお部屋の様子を確認するための見守りシステムです。見守り側の家族はインターネット経由でパソコン、スマートホン等でいつでも情報を見ることが出来るので、離れて暮らしていても安心です。

【安心・充実のモニタリング機能】

離れていても豊富なセンサ(温度、湿度、照度、音響、人感、TVリモコン、脈拍)で、高齢者のお部屋の様子や行動が簡単に分かります。カメラによる撮影も出来ます。
03-5875-9821(東京SCC)
フォトスタンド型見守りモニターシステム「ミマモリエ」 株式会社ミマモリエ ミマモリエは、一人暮らしの高齢者の活動状況、睡眠時間、室温などをフォトスタンド型モーションセンサーでモニターし、定期的に家族に知らせることにより、高齢者の安全な暮らしを見守ります。

緊急な対応が必要な際には、緊急時コールボタン及び、自動警報システムにより家族にメールが届きます。

配線工事の必要なく、ご自分で簡単に設置できる、第三者を介さない家族の為の見守りシステムです。
03-6869-6541
みまもりテレケアシステム「SUKOYAKA」 日本光電工業株式会社 高齢者の暮らしを穏やかにみまもりながら、健康増進・未病管理にも役立ち、家族の「気づかい」を「あんしん」に変えるあたらしいみまもりサービスが「SUKOYAKA」です。医療機器総合メーカとして多様な分野で医療現場をみつめてきた日本光電が、最先端の技術と独自の視点で開発しました。

<SUKOYAKAが提供する4つの「あんしん」>

  • 生活リズムをやさしく見守ります
  • お部屋の環境をモニタリング
  • 健康づくりのおてつだい
  • つなぐ、家族、コミュニティ
お客様窓口  0570-000-200
SANフラワー見守りサービス 加藤電機株式会社 【見守りエリアから離れた場合にブザーとバイブでお知らせします。】

徘徊をされる方がSANタグ(送信機)、家族らがSANレーダー(受信機)を持ち、徘徊発生時にSANタグがSANレーダーの見守りエリアから離れるとブザーとバイブでお知らせします。SANタグは1回の充電で約1.5か月と長持ちなので充電回数が少なく安心です。

(介護保険 福祉用具貸与(認知症老人徘徊感知機器)TAISコード01572-000002)
0569-26-0088

このページについてのお問い合わせ先

地域支えあい推進室 地域活動推進分野 地域自治推進担当

区役所5階 8番窓口

電話番号 03-3228-8838
ファクス番号 03-3228-5620
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート