•  
  • メール
最終更新日 2017年8月3日
ページID 024486印刷

歴史民俗資料館企画展 「人生」すごろく~その時代の学びと遊び~

正月の代表的な遊びとして知られる「絵すごろく」。
鮮やかな色彩のユーモア溢れる絵柄が盛り込まれた絵すごろくには、時代ごとの人々の人生観や憧れが凝縮されており、興味深い歴史資料として注目されています。
本展覧会では絵すごろくを中心に、かつての教養書や「修身」教科書なども紹介しながら、望ましいとされた人生あるいは生き方をさぐります。

展示期間

平成29年8月27日(日曜日)まで。休館日はカレンダーでご確認ください。

ギャラリートーク(展示解説)

展示担当学芸員による展示解説会を行います。

・日時:8月19日(土曜日)午後1時から(約30分)

コーナー展「隣組絵日記にみる配給生活」

昭和10年代に描かれた、漫画「日の丸旗之助」の作者・中島菊夫は、戦前から戦後にかけて中野区内に住んでいました。戦時中、隣組の組長を務めた際、隣組内で回した回覧版「となり組日記」が残されています。表紙には、「四角ばったものでなく大人の絵本です。一時なりとアハハハとお笑ひ下さい。それが組内親睦の一助ともなれば本望です。」と書かれています。この絵日記から当時の人々の暮らしが伺えます。展示期間は平成29年8月31日(木曜日)までです。あわせてご覧ください。

会場及び問合わせ先

中野区立歴史民俗資料館(中野区江古田四丁目3番4号) 
電話番号:03-3319-9221、ファクス番号:03-3319-9119
休館日:月曜日・第3日曜日、開館時間:午前9時から午後5時(入館は午後4時半までです。)

交通案内

  • 西武新宿線「沼袋駅」北口より徒歩約10分
  • JR「中野駅」南口より京王バス(中92系統 練馬駅行き)「江古田二丁目」下車,徒歩2分
  • JR「中野駅」北口より関東バス(中41系統 江古田駅行き))「江古田二丁目」下車,徒歩2分
  • 都営地下鉄大江戸線「新江古田駅」より徒歩約15分

開催日カレンダー

開催日情報をカレンダー形式で掲載しています。カレンダーの終了位置へ
  開催日
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
             

このページについてのお問い合わせ先

政策室 広報分野 

中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8803
ファクス番号 03-3228-5645
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート