•  
  • メール
最終更新日 2019年2月8日
ページID 026742印刷

中野区公共サインガイドライン(案)への意見を募集します(2月22日まで)

中野区は、区が設置する公共サインの整備や維持管理の統一基準となるガイドラインの検討を進めており、このたびガイドライン(案)をまとめました。ユニバーサルデザインの考え方に基づき、誰にとってもわかりやすい公共サインを整備していくため、ガイドライン(案)に対するみなさんのご意見をお寄せください。

意見募集の対象

中野区公共サインガイドライン(案)

ガイドライン(案)は、中野区ホームページ(このページ)のほか、企画分野窓口(中野区役所4階8番窓口)でもご覧いただくことができます。

ガイドライン(案)の公表期間及び意見募集の期間

2019(平成31)年2月1日(金曜日)から同年2月22日(金曜日)まで(必着)

意見の提出方法

公表されたガイドライン(案)に対する具体的な意見(修正を求める場合はその理由も)を提出してください。意見は、公表された案に沿って具体的に述べてください。

書式は自由です。住所及び氏名を明記のうえ、電子メールまたはファクスで意見をお寄せください。

電子メール

電子メールの送り先
kikakutyosei@city.tokyo-nakano.lg.jp

中野区役所 企画分野企画調整担当 宛

※件名に「中野区公共サインガイドライン案への意見」と記してください。ご意見のほか、必ず住所及び氏名を明記のうえ、送信してください。

ファクス

03-3228-5476

中野区役所 企画分野企画調整担当 宛

※必ず一枚目に「中野区公共サインガイドライン案への意見」と題名をわかりやすく記してください。ご意見のほか、必ず住所及び氏名を明記のうえ、送信してください。

結果の公表

意見募集の期間終了後、寄せられたご意見等を考慮してガイドラインを決定します。決定した内容と寄せられたご意見等の内容は、後日公表する予定です。
なお、ご意見等を提出された個人又は団体に対し、個別に回答はいたしませんのであらかじめご了承ください。

(参考)公共サインとは

公共サインの例1
(公共サインの例)
公共サインの例2
(公共サインの例)

公共サインは、不特定多数の方が利用する公共性の高い標識・地図・案内誘導板等の総称で、駅前広場、道路、公共建築物等の公共空間に国、地方公共団体等の公共団体が設置するものです。

(参考)中野区公共サインガイドラインの概要

  • 多言語表記

 地図及び表示面に示す言語は、日本語及び英語の2言語を基本とします。また、地域や施設の特性および視認性などを考慮した上で、必要に応じて中国語及び韓国語を含めた多言語化を実現します。

  • 色彩

 カラーユニバーサルデザインに配慮し、容易に識別できる色彩とします。サイン本体の色については、既存の案内サイン及び誘導サインの基調色である濃紺を用いることが望ましいものとします。

  • 他の情報媒体との連携

 サインから発信できる情報量には限りがあるため、ICT技術の活用や区が発行している紙媒体のマップ・パンフレット等と連携を図り、効果的な情報提供を実現します。

  • サインの配置・設置の考え方

 サインの集約や配置の工夫により景観へ配慮するとともに、効果的な情報発信に努めます。

  • 維持管理に関する基本的な考え方

 本ガイドラインに基づき、サインの新規設置・集約等を行う場合は、当該サインを所管する部署が事務局となって庁内調整を行うこととします。

  • サインの標準デザイン

 本ガイドラインの基本ルール等に基づくサインの標準デザインを示しています。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

開催日カレンダー

開催日情報をカレンダー形式で掲載しています。カレンダーの終了位置へ
  開催日
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
             

このページについてのお問い合わせ先

政策室 企画分野 企画調整担当

区役所4階8番窓口

電話番号 03-3228-5485
ファクス番号 03-3228-5476
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート