•  
  • メール
最終更新日 2018年7月5日
ページID 025557印刷

平和のつどい2018 未来へつなぐ、平和への願い

 中野区では「中野区における平和行政の基本に関する条例」に基づいて、平和の意義を普及する活動として、毎年夏に「平和のつどい」を行っています。
 今年は、フォトジャーナリストによる講演と映画の上映を下記のとおり行います。
 ご家族、お友達とご一緒に参加して、平和について考えてみませんか。

日時

平成30年7月28日(土曜日)
午後0時30分~午後4時30分(午後0時開場)

会場

なかのZERO西館 小ホール(中野区中野二丁目9番7号)

内容

講演「東北、紛争地から考える復興、そして平和」

講師 安田菜津紀(やすだなつき)氏(フォトジャーナリスト)

講師画像

 安田さんが東南アジア・中東などの紛争地や、東日本大震災で大きな被害を受けた被災地を訪れ取材した、現地の課題やそこに住む人々について、たくさんの写真を通してお話しいただきます。
(時間 午後0時35分~午後2時)

 映画 「母と暮せば」

映画
(C)2015「母と暮せば」製作委員会

 1948年8月9日。長崎で助産婦をして暮らす伸子の前に、3年前に原爆で亡くしたはずの息子・浩二がひょっこり現れる。その日から、浩二は時々伸子の前に現れるようになる。ふたりはたくさんの話をするが、一番の関心は浩二の恋人・町子のことだった。そんなふたりの時間は、奇妙だったけれど、楽しかった。その幸せは永遠に続くようにみえたー。
(時間 午後2時15分~午後4時25分)

 監督:山田洋次
 出演:吉永小百合、二宮和也
 (2015年制作、130分)

 

当日直接会場へ。入場無料。
上記は、個別に参加することも可能です。

  • 手話通訳(講演)、日本語字幕(映画)、一時保育あり。
  • 一時保育をご希望の方は、7月6日(金曜日)~7月20日(金曜日)に電話か、電子メールまたはファクス(住所、氏名とふりがな、電話番号、お子さんの氏名とふりがな、月年齢、性別を記入)で下記の平和・国際化担当へお申込み下さい。先着6名。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

開催日カレンダー

開催日情報をカレンダー形式で掲載しています。カレンダーの終了位置へ
  開催日
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             

このページについてのお問い合わせ先

政策室 企画分野 平和・国際化担当

区役所4階8番窓口

電話番号 03-3228-8987
ファクス番号 03-3228-5476
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート