•  
  • メール
最終更新日 2017年9月14日
ページID 024643印刷

【開催報告】オリンピックフラッグ及びパラリンピックフラッグが中野区にやってきました

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(東京2020大会)に向けた気運醸成の一環として、都内の全62区市町村等をオリンピックフラッグ及びパラリンピックフラッグが巡回する「東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー」が中野区にやってきました。

フラッグタイム

平成29年5月27日(土曜日)に中野区役所前広場で開催された「東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー フラッグ歓迎セレモニー」(主催:東京都、東京2020組織委員会、JOC、JPC)には、550名もの皆様にご参加いただきました。

中野区にフラッグを引き継いだのは、フラッグツアーアンバサダーの大林素子さん(オリンピアン・バレーボール/ソウル1988大会、バルセロナ1992大会、アトランタ1996大会)。オリンピックフラッグ及びパラリンピックフラッグが引き継がれると、大きな歓声が沸き、壇上で、区長、区議会議長のほか、区立中学校からの代表の生徒たちがフラッグを大きく振りました。

大林さんからは「あと3年で東京2020大会がやってきます。皆さんの応援が選手のパフォーマンスを上げ、そして、大会を盛り上げることとなりますので、是非、選手を、競技を見に会場に足を運んでほしい。そして、応援のみならず、ボランティアなど様々な形で大会に関わり、みんなで東京2020大会を盛り上げていきましょう。」と熱い思いを語っていただきました。

このほかにも、大林さんのトークショーや、会場にお集まりいただいた皆様との写真撮影(フラッグタイム)も行われ、会場は大いに賑わいました。

引き継がれたフラッグは、平成29年5月27日(土曜日)から同年6月2日(金曜日)まで、中野区役所1階区民ホールにて展示されました。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

政策室 企画分野 オリンピック・パラリンピック推進担当

区役所4階8番窓口

電話番号 03-3228-8988
ファクス番号 03-3228-5476
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート