•  
  • メール
最終更新日 2016年6月28日
ページID 022642印刷

平和の森公園再整備の検討を進めています

平和の森公園の再整備について

 平和の森公園は、昭和60年の開園以来、地域住民の憩いの場や、ジョギングなど区民の健康づくりの場として利用され、また、大規模災害時には広域避難場所としても活用される大規模な公園です。現在、第二期整備事業が終了していますが、全約6.5ヘクタールのうち、約5.5ヘクタールが開園し、残りの1ヘクタールが未開園のままとなっており、早期の全面開園を目指しているところです。

 健康づくりやスポーツ活動は、超高齢化社会の本格的な到来によって、さらに活発にしていくことが必要となっています。こうした中、2020年(平成32年)東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催が決定しました。区はこれを区民の皆さんの健康づくりやスポーツ活動の意欲をさらに高める機会として、スポーツ活動の機会の充実や、スポーツを行う場の整備などを進めていきたいと考えおり、これにもとづいて、平和の森公園の機能を充実させる再整備を検討しています。

平和の森公園
平和の森公園

平和の森公園をさまざまなスポーツで活用される場所として

 平和の森公園は、大規模な敷地と区内からのアクセスの良さを併せ持っており、現在も少年野球やサッカーができる少年スポーツ広場等が設置され、園路はウォーキング・ジョギングロードとして利用されるなど、屋外スポーツを行う場として活用されています。そこで、新たに体育館を整備し、屋内スポーツもできる機能を充実させることによって、区民の多様なスポーツニーズに対応できる場所にしていきたいと考えています。

区民の憩いの場や防災上安心できる場所として

 公園の再整備によって、これまでの機能についても向上させたいと考えています。

  • 広域避難場所である平和の森公園の防災機能は、新体育館の設置によって、いざという時の屋内空間として地域の防災に役立たせます。
  • 区民の憩いの場、子どもたちの自由な遊び場として愛されてきた機能や、区民が平和の大切さ、尊さを身近に感じることができる場としても、再整備によってより魅力的なものへ充実させたいと考えています。

平和の森公園再整備基本計画を策定しました。

 区では、公園内における施設配置や公園全体の再整備の内容について検討を進め、本年4月にまとめた「平和の森公園再整備基本計画(案)」ついて、平成28年5月11日から平成28年6月1日まで、パブリック・コメント手続を実施しました。
 パブリック・コメント手続において、区民の皆さまからいただいた意見などを踏まえ、「平和の森公園再整備基本計画」を策定しました。内容については、以下のファイルをご覧ください。
 平和の森公園再整備基本計画(PDF形式:2,587KB)

※パブリック・コメント手続の実施結果については、関連情報「平和の森公園再整備基本計画(案)に係るパブリック・コメント手続の実施結果について」をご覧ください。
 

 PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。

現在想定している今後のスケジュール

  • 平成28年10月       平和の森公園再整備基本設計、説明会
  • 平成28年度~平成29年度  実施設計(公園整備・新体育館)
  • 平成29年度         新体育館・多目的広場工事、旧国家公務員宿舎解体
  • 平成30年度         多目的広場開設、草地広場他工事
  • 平成31年度         新体育館開設、草地広場他開設

再整備のポイント

  • 公園を拡張し、全面開園 ~ 区内最大の公園に(6.8ha)
  • 未開園区域(1ha)に体育館を整備、草地広場を拡張
  • スポーツ機能の充実(多目的広場の拡充、陸上競技もできる園路の整備)
  • 公園の中の体育館。屋内屋外スポーツ空間の連携
  • 水辺の広場の再整備、明るい公園空間に再整備
  • 防災機能の向上(災害用備蓄倉庫の設置、帰宅困難者対応、復旧・復興活動拠点など)

新体育館・屋外スポーツ機能

 主競技場(メインアリーナ)は、多様な競技が実施可能な広さを備えたものとし、全区的なスポーツ大会を行える体育館とします。また、これまでの少年野球やウォーキング・ジョギングなどの屋外スポーツができる機能に加え、陸上競技にも利用できる園路等の整備も進めます。新体育館と屋外との機能連携によって、幅広い活動が展開できるものとします。

現在の中野体育館
現在の中野体育館

子どもたちが思い切り走れる環境を整備します

 100m走を校庭で行っている区立小・中学校はなく、陸上競技トラックもないのが、区の現状です。健康づくり、スポーツ振興のために、陸上競技にも利用できる園路を整備し、誰もが自由に遊べる草地広場の機能など、現在のこの公園の使い方と共存できるプランとしていきます。

憩いの公園機能

 草地広場や児童コーナー、水辺広場などの機能向上を図り、みどりや広場など区民の憩いの場、自由な遊び場としての機能も充実させていきます。平和の森の名称にもあるように、区民が平和の大切さ、尊さを身近に感じることができる啓発機能についても備えたものにします。

区民の憩いの機能を向上します

 現在の公園の樹木はできる限り活用しつつ、新たな植樹や未開園部分の整備により、水とみどりの新しい景観整備を進めます。

防災機能

 これまでの広域避難場所としての機能に加え、新しく設置する体育館を生かし、沼袋駅・新井薬師前駅の帰宅困難者の一時滞在機能を持たせます。新体育館は災害時の区対策本部の代替施設としても活用できるように整備します。また、新体育館を含む公園全体を、救援物資の保管、警察・消防の応援隊、自衛隊などの拠点、各種支援団体及び災害ボランティア等の活動拠点として活用できるものとし、防災機能を向上させます。

広域避難場所の機能が向上します

 平和の森公園一帯は、火災の拡大など危険の際の避難先として、東京都が広域避難場所に指定しています。再整備により、未開園区域1haの整備が進むことで、避難有効面積が広がると考えています。

平和の森公園再整備の検討状況について

これまでの検討内容につきましては、以下のファイルをご覧下さい。

平和の森公園再整備の検討状況

年月 内容
平成28年6月 平和の森公園再整備基本計画(PDF形式:2,587KB)(新しいウィンドウで開きます。)
平和の森公園再整備基本計画(案)に係るパブリック・コメント手続の実施結果(PDF形式:524KB)
平成28年4月 平和の森公園再整備基本計画(案)(PDF形式:2,483KB)(新しいウィンドウで開きます。) 
別紙1 平和の森公園再整備基本計画(素案)からの主な変更点(PDF形式:153KB)
別紙2 意見交換会実施結果報告書(PDF形式:341KB)
平成28年3月 平和の森公園再整備基本計画(素案)(PDF形式:2,067KB)(新しいウィンドウで開きます。)
平成28年2月

平和の森公園再整備構想(案)の区民説明会等の実施結果(PDF形式:325KB)(新しいウィンドウで開きます。)

平成28年1月

平和の森公園再整備構想(案)について(PDF形式:140KB)(新しいウィンドウで開きます。)

別紙 平和の森公園再整備構想(案)(PDF形式:13,264KB)

平成27年6月

平和の森公園の再整備及び新体育館の建設について(PDF形式:245KB)

(平和の森公園の再整備及び新体育館の建設に関する基本的な考え方)

平成27年3月

新区役所・新体育館の整備について(PDF形式:194KB)

(新体育館の整備に関する基本的な方針)

平和の森公園の概要について

 平和の森公園の概要については、関連ページよりご覧いただけます。

 案内図

関連ページ

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。

お問い合わせ

政策室 企画分野 企画調整担当

  • 区役所4階 7番窓口
  • 電話番号 03-3228-5485
  • ファクス番号 03-3228-5476

このページについてのお問い合わせ先

政策室 企画分野 

〒164-8501 東京都中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8987
ファクス番号 03-3228-5476
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート